class="attention">
携帯 買取センター ホーム > 携帯電話を高く売るコツ > 買取できない機種・商品について

携帯電話を高く売るコツ

買取・ご利用上の注意

買取できない機種・商品について

弊社の買い取りサービスは、携帯電話として再販売することを目的としておりますので、
以下のような商品は買取対象外です。ご理解くださいますようお願い申し上げます。
該当商品の場合は、クロネコヤマトの宅急便着払いにて返品させて頂きます。

  • 解約されていない電話機や電話番号が残ったままの携帯電話・PHS
    本体に電話番号が残っているか確認するには大抵の場合、端末の(メニュー→数字の「0」)でご確認頂けます。
  • 端末が「灰ロム」・「水没・水没シール反応商品」
  • プリペイドカード式の携帯電話・PHS
  • 壊れている商品及び動作確認が出来ない商品
  • ツーカーの携帯電話
  • 盗難や本人確認書類偽造など虚偽申告により不正入手された携帯電話、ドコモ・ソフトバンクネットワーク利用制限の対象になっている携帯電話は、買取できません。
    またソフトバンクの場合、下記サイトで「△」判定の商品は、
    大幅な減額や買取できない場合があります。
    ソフトバンクネットワーク利用制限についてhttp://mb.softbank.jp/mb/support/3G/restriction/
    ドコモネットワーク利用制限についてhttp://nw-restriction.nttdocomo.co.jp/
  • 同一のお客様からの新品商品の複数台買取。(法人様は除く)
  • おサイフケータイのアプリケーションの削除がされていない携帯電話
  • 通信サービス終了、または終了予定の携帯電話
    例:ドコモmovaシリーズ、ソフトバンク2Gシリーズ、ツーカーなど。

  • 本体暗証番号が初期値から変更されている携帯電話
  • 各社の遠隔ロックサービスを受けている携帯電話
上記内容は一例です。買い取ってもらえる機種なのかわからない!など疑問がありましたらお気軽にお問い合わせください。